ごあいさつ

代表取締役社長 鈴木芳知

代表取締役社長 鈴木芳知

2016年度の食品小売業界においては、生活防衛意識の高まり等により個人消費は横ばい傾向でしたが、業種・業態を越えた競争は一層激しさを増しました。

このような状況の中、当社は「ハレの日から普段使いまで、毎日のおいしい食卓をご提供する近くて便利なスーパーマーケット」を目指し、“「おいしい」でつながる。”をブランドメッセージとしました。そして、愛知・岐阜・三重・滋賀の店舗展開地域における更なる業容の拡大を図るため、営業力の強化、商品力の強化に取り組みました。

事業活動と並行して、環境・社会貢献活動にも継続的に取り組み、店舗での「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」や店頭募金活動をはじめ、ペットボトルや食品トレイ等の店頭リサイクル活動等、小売業の特性を活かした様々な活動に取り組んでおります。また、店舗改装の際に店舗照明をLED照明への切り替え、節水装置の導入等、環境負荷の軽減にも取り組んでおります。

そして、健康志向へのニーズが高まる中、バランス良く食事を取ることを学んでいただく食育活動にも力を入れており、食事バランスガイドに基づいたお弁当や惣菜の商品開発、店舗での食育体験ツアー等を実施しております。

こうした様々な活動を通じ、地域の発展に寄与するとともに、地域になくてはならないお店として、皆さまに愛されるお店を目指してまいります。

2017年度は創業70周年に当たります。これまでのご愛顧に深く感謝申し上げますとともに、今後とも皆さまの更なるご支援・ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

ページトップへ